忍者ブログ
漫画やキャラクターマスコットの制作の裏側ブログ、 すなわち(=^∀゜)/ぼくの足音です☆ ホームページに作品が置いてあるので、 (=^∪^=)のぞいて見て下さい**
[3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13]











(= ̄∨ ̄=)お世話様です**
魔法使いのぴよというキャラクターがこんな感じになりました☆
(#^∀^#)ペンギンがモデルになったので名前をぴよではなく今考え中ですね♪
漫画にすると(^∨^)ぐっと楽になり、楽しくなってきました。

少し話しはそれますが、ブログをやりだした当初、貴方は話さない方が良いと言われた事があります。
色々と考えるのですが(=^∪^)僕に心は無く気をつけてはおりますが適当に言葉を発するみたいで、僕自身の事もあまり深く考えた事がないのかも知れません。
ぼくが携帯を持たない事を周りの人が興味を持って聞かれたのですが、
色々と選択肢があり「携帯は贅沢品だから?」「人とそんな話して楽しいかな?」「必要性がない?」「仕事で命令されたら持っても良いけどね?」
と、応えてみても、聞いた相手が????
結局ぼくには必要性がないみたいだねと相手がまとめて終わりました。

(=^*^=)だいぶ話しはそれましたね♪
ぼくにとって結果が全てで描いた作品がぼくの応えです。
自分自身にそれ以外興味がないので描くだけです。
そして漫画を描き始めるとキャラクターの設定が変わり始め面白くなってきました。
今はりりの顔の調整を仕切り直して苦戦していますが、
(#^∀^#)乗り切りますよ**
そして周りの不思議な方々には興味があり、良いなと羨む事で、
(= ̄∨ ̄=)力を分けてもらって更に向上したいですね**

だいぶ文章がぐしゃぐしゃになり失礼致しました。
(=^∪^=)ありがとうございました**




PR



(=^∪^=)どーもです**

うさぎのりり【第3話】の下書とずいぶん変ってしまいました**
初めはそろそろ物語に大きな動そうと「ぴよ」をスタンバイしようと思いましたが、
(☆^∨^)我慢してもう少しゆったりした間でがんばろうと変更しました♪
そしたらりりのお母さんが出て来ました**
お母さんを出し上手くやればりりに深みが加わるかなと(◯^∪^◯)
でも下書を大きく変えてしまったので迷いが随分出て来ました☆
(#^∀^#)まぁどうにかなるかなと筋を考えて上手くまとめていきたいと思います♪

身体にとって良い(=^∀゜)/ゴールデンウィークとなりますようお祈り致します**
ありがとうございました**




こんばんわ(^∨^)どーもです**
うさぎのりりの2話目のりりですね♪
描き慣れてないせいかぎこちなく時間がかかります。
とくに耳の動きを描いては消して描いては消してと
(=^∪^=)愛着を込めようとしています。
今回描いていて(^∀^)りりは少し恥ずかしがりやだという事に気づきました♪
返事に応える時のうなずく姿、
(◯^∀^◯)恥ずかしがりやというより上品な感じですかね?
言わなくともまだまだですが、
(☆^∨^)描いてればできるもんだなと自己満足に落ち着いて寝れそうです☆

仕事の方がバタバタしだしました♪
先行きは不安で実力の無さに怒りばかりが募りますが、
ぼくの秘めたる活力なので(= ̄∨ ̄=)泣き寝入りながら頑張りたいと思います☆


(=^∀゜)/ぼくの満足感は最後のコマのりりの頷く姿でした☆
ありがとうございました**




どうもです(=^∪^=)

ソフトウェアを何で描くかがぐらついてしまって色の調整に悩んでいます。
本を作る事も考えCMYKで色を調整したかったのですが、ぼくが使っているフラッシュに機能がついていません。アドビ側にCMYKで色調整できる様にと願ってメールを送ったんですが┌(−_−;┌)願っていても駄目そうです。
だからイラストレーターに持って来て色の調整をしてフォトショップに持って来てやろうと、結果時間がかかってしまってやる気が下降気味ですね。
あまり計画をたてない様に(◯^∀^◯)とにかく描こうと決めました**
そんな中で横文字の方が良いかなと閃きましたよ☆
やはり英語版も作らねばと思ってはいるので(= ̄∨ ̄=)b 夢がひろがります♪
そう思うとイラストレーターでわざわざ作るのも心持ちが楽になりました**
そしてイラストレーターに持ってくれば(☆゜∪゜)色々面白い事ができそうです☆
まだまだこれからですね♪

仕事の方もバタバタしてきました**\(#^∀^#)/**
ご飯も食べれて、家もあって、洋服も買える(=^∨^=)感謝を忘れず怒りの力を糧にがんばります☆
サンキュでした(=^∀゜)/**♪





どうもです(= ̄∨ ̄=)まさやです☆

今日はおかめっぴと僕からです。
この作品は本当の出来事の日記ですね(^∨^;)
その事が起きた日付や僕自身髪の毛が薄くなってきたので似てるかどうかが曖昧でが、正直┌(−_−;)>恥ずかしく、ぼくが落ち込んでいると書けない漫画です。

初めは一応四コマでした。
勉強をしない僕にとって基礎がまるでない。上手い方ならまだしも僕がわざわざ四コマに納める必要は無いなと(=^∪^=)感じ始めました。
むしろ適当な変化やコマの音づくり、香りづけに面白さを感じ、ぼくの漫画になってきているのかな?と(☆^∀^☆)ますます自分が一番愉快になってきました。

(=^*^=)ぴーちゃんとは今日も窓際で一緒にひなたぼっこしていました♪
元気なのでまだまだ遊びたりないという顔もされて、もっと遊んであげたいという気持が起こり、またぴーちゃんに鳥の友達をと考える日々を過ごしていますが、今の所は僕以外の家族が声をかけてくれるので、寂しくはないだろうかと思っています。でも運命の流れがあれば喜んでもう一人(#^∀^#)家族を増やしたいですね** 

とっ話しがメロメロ話しになりましたが、
この辺で(=^∪^=)ありがとうございました**






お越しいただき(^∨^)どうもです**

リリからのワンコマですね☆
話しを描いていたら(☆^∀^☆)リリの友達みたいなのが出て来ました。
さらにリリの事を「リリ助」とあだ名で呼び、フォローしてくれる親しい友達みたいですね。
性格は活発的で、洋服はつなぎを着ています。そんな事からご両親は工場関係の働き、男っぽさがある性格ですね。妹や弟の面倒も見れるしっかりとした気の利いた子です。
でも橙や茶色系を好む事から控えめで小さな違いのわかる心の暖かい性格でいきたいです。
彼女と友達と言う事から、リリのキャラ構成にも影響を与え言葉ではなく感じで漂わせていきたいです。周りの人がいて性格が見えてくる、物語の進み方の違和感を減らしていければ嬉しいです。

物語に幅が出て来そうなワンコマでした(=^∀゜)







こんばんわ(=^∪^=)今うさぎのリリの話しを描いています**
でも進みがとても遅いです。( ̄∨ ̄;)遅いのは随分迷っているからですね。
リリの色の好みは何色か? ピンクというより薄い赤が好きなのかな〜?
服装の飾りをもっと可愛くしよう!
マツ毛の色は焦げ茶よりも橙に近い茶色、マツ毛の伸び方はハート?じゃなく芽!
目の色は青か?水色か? 性格が静かだから明るめの水色かな〜、、、
尻尾はうさぎじゃ無く宇宙人的に、宇宙人的ってなんだろう!
そんな感じで迷って描いています。
リリは「ほわん」とした感じで、とぼけた事を口に出し、マイペースなんだけどしっかりした所があり、見た目よりも運動神経が優れる優しい子。
魔法使いのぴよと、ぴよのライバルの猫、クールな猫にしようか? メルヘンな猫にしようか?
リリの性格上クールな猫の方が会話が弾むかな☆
だけどぴよが怖いものしらずのリーダーで進めるなら、クールよりもメルヘンの方がいいのかな?
だけど仕事で稼がないと生きられない!と最近は心が穏やかではありません。
しばらくは暗闇のなか綺麗な桜を羨んでいます。
(= ̄∨ ̄=)ありがとうございました**







(◯^∪^◯)お世話様です**
オアシスを打ち切り┌(−_−;┌)スミマセン。。。
仕事も中途半端、趣味も中途半端で精神的にぼーっとする事が多くなっています。

そして(= ̄∨ ̄=)どうにかせねばなと、会社に仕事が無い時は在宅ワークという形で少しでも仕事に繋げようと活動中です。本当の所営業が出来れば嬉しいのですが、、、

趣味の方は、長々と物語を描くのを止めて、一話づつコンパクトに話しをまとめて見せようと思います。
物語は「うさぎのリリ」可愛い動物のほのぼのした話しを書いて行きます。
ですが動物の漫画を描くのは記憶にないくらい初めてで、イラストで練習していたのですが、いざ動かすとなると人間よりもさらに動きに矛盾が出て来て、手足を短く描いた結果、椅子に座らすのも大変で、例えば頭に手をのせるポーズなんか┌(_ _;)┐手が短くて描けませんよw
そんな感じで喜怒哀楽の表現をどうしようか、、、
うさぎのリリの場合は耳の動きでなんとかしようと思っているのですが、、、
ボーッとしてしまいます。

でも(=^∨^=)とにかく頑張るしかできないのでのらりくらり頑張ります。
ありがとさんでした☆







MORIKOです(=^∪^=)
人懐っこい性格ですが口数は少ないです。
歩くのが得意で配達の仕事をしています。
ただ聞き上手なので配達時間がまだらでいつも遅れてしまいます。
だけどMORIKOが配達にくるとみんな大喜びでお茶やらお菓子やら出してくれます。
地域に愛される配達係のMORIKOでした。
ちなみに目がもこもこ細くて、今の状態で目を見開いているのですが、寝ているか起きているかわかりません。



スマートフォン(iPhone.Xperia.AQUOS PHONE.HTC.ARROWS.GALAXY.MEDIAS)無料WEB漫画(シュリと鈴音の会話)

(^∨^)いつもお越し頂きありがとです☆

シュリと鈴音の会話から、
(◯ ̄∨ ̄◯)ケロベロス国とオアシス国の香ばしさを漂わせようと思っています♪
一応キャラ設定が、
シュリは博士の娘で頭がとても良い子です。頭では様々な事を知っていますが、まだ子どもで、容量が足りずに返って混乱して発狂してしまいます。弱々しいけど芯がしっかりとした子で、大人に気を使える優しさを秘めています。
鈴音は琴子の影響を受けて言葉が悪いです。人の事も自分の事も「バカじゃと」軽口をたたいてしまいます。病気がちだった事もあり世間知らずでその上流されやすい。王となった誇りが強く無理にわかろうとして、甘えられずにわからないまま前に進んでしまいます。だけど本質が素直で無邪気な子どもで、泣き虫な所がありその分人の痛みがわかる子です。

(#^∀^#)お粗末様でした**

漫画はぼくのホームページで無料で公開しています**
ネット環境があればスマートフォンでもパソコンでもどの機械でも見れるので、
(=^∀゜)/気楽にどうぞ**









忍者ブログ [PR]
Date
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 3 4 5
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Trackback
Profile
HN:
鈴木将也 Masaya Suzuki
年齢:
38
性別:
男性
誕生日:
1979/03/01
職業:
印刷屋のイラストレーター
趣味:
まんがを描く事
自己紹介:
いつもありがとうございます**
(#^∀^#)生活できる事の感謝を忘れずがんばります**
Bar code
P R
Counter
Analyze